toyonaka international center

リサイクル寄付チラシ2

↓クリックで応援してください↓

NPOを無料で簡単に支援できる!| gooddo(グッドゥ)

デザイン5


視察受入・講師派遣

とよなか国際交流協会では、国際理解や人権、多文化共生などをテーマにした授業・講義への講師派遣をおこなっています。また、国際交流センターへの訪問や活動紹介など、視察受け入れもおこなっています。お申し込みの際は、下記の依頼シートにご記入の上、協会までお送りください。

2016年度より料金体系がかわっております。下記シート内に記載しておりますのでご確認ください。

*こちらの用紙をダウンロードしてください。
(講師依頼:ワード形式 or PDF形式 視察依頼:ワード形式 or PDF形式

講師派遣

学校(小・中・高・大)、各種団体、企業のみなさまのご依頼に応じて、国際理解及び多文化共生社会の実現につながる講義や研修への講師派遣を行います。お送りいただく依頼シートに記載いただいた内容をもとに、随時相談や打合わせを行って内容を決定させていただきます。

【学校(小・中・高・大)】
<講師>(例)
 ・地域に住む外国人
 ・多文化な背景をもつ大学生などの若者
 ・協会職員
<内容>(例)
 ・外国にルーツをもつ児童、生徒がクラス、学年、学校にいて、その子どもへのサポートを考えたい/その子どもについてクラスのみんなが理解を深める機会にしたい。
 ・子どもたちに多様な生き方、多様な価値観に触れる機会を作りたい。
 ・教職員やPTAの保護者が、在住外国人について理解を深め、地域での取組みにつなげたい、など

【その他団体・企業】
<講師>
 ・協会職員または役員
<内容>(例)
 ・日本における外国人の現状や抱える課題について学びたい
 ・多文化共生の取り組みについて、とよなか国際交流協会の活動内容について知りたい、など

【料金について】
講師依頼シートに記載


視察受入

とよなか国際交流協会の理念や取り組み、活動紹介を協会職員がおこないます。希望される方にはセンターの館内案内も行います。また、曜日や都合が合えば活動を見学も可能ですので、ご相談ください。

【料金について】
視察依頼シートに記載

PAGE TOP