toyonaka international center

リサイクル寄付チラシ2

↓クリックで応援してください↓

NPOを無料で簡単に支援できる!| gooddo(グッドゥ)

デザイン5


過去のイベント

イベント

がらくた養成講座チラシ
PDF版はこちら

子どものための 学習支援ボランティア養成講座2018 子どもに関わるボランティアを10名募集します!

とよなか国際交流協会では豊中市くらし支援課の委託を受けて子どもの学習支援を行っています。この子ども学習支援は“子ども学習広場 『学楽多(がらくた)』”の名称でしょうないガダバ(毎週火曜 16:30~21:00)と、とよなか国際交流センター(毎週金曜 17:00~20:00)で開催しています。『学楽多』では学校の宿題やわからないところを勉強したり、実験や調理、ゲームなどをしたりして、子どもたちが安心して通える場を目指して活動しています。
今回は、学習支援のボランティア募集に伴い養成講座を開催します。養成講座では子どもたちがおかれている状況や必要な支援、多様な子どもたちが安心して集える場の重要性を、実践されている方々からお話いただきます。子どもの学習支援に関わってみようと思われる方はぜひご参加ください。

5月18日(金)15:00から17:00
公開講座「こどもは水先案内人」
講師 阿部寛さん(社会福祉士・生存戦略研究所研究員)

5月25日(金)15:00から17:00
公開講座「こどもが生きる力を守る
-安心とこどもの最善の利益を考える」
講師 荘保共子さん(NPO法人こどもの里 理事長)
※5月25日は講座終了後『学楽多』の見学会があります。希望者は当日お申し出ください。

定員: 40人程度(先着順 実際に活動に関わっていただく方は10名程度です)
主催・会場: とよなか国際交流センター(阪急豊中駅すぐ、「エトレ豊中」6階)
申込・問合せ: 公益財団法人とよなか国際交流協会(指定管理者) TEL:06-6843-4343(水曜休館)
大阪府豊中市玉井町1-1-1-601 エトレ豊中6階
(担当:山野上・金・トーマス)

2018通訳者スキルアップ&交流チラシ(ネパール)表面

2018通訳者スキルアップ&交流チラシ(ネパール)裏面申込書

PDF版はこちら

ネパール語通訳者のための スキルアップ研修&交流会 全国的にネパール人の数は急増しており、日本の在留外国人の第6位(2016年)となり、近畿地方においても5000人近くが暮らしています。日本に定住するネパール人の増加に伴い、様々な領域で通訳ニーズも増えています。
この度、ネパール語通訳に携わる方々とつながり、地域のネパール人の抱える課題を共有すると共に、通訳現場で求められるスキルについても実践的に学ぶ場を設けました。ネパール語通訳・翻訳の第一線で活躍する野津治仁さんをゲストにお迎えし、様々な視点からご意見、アドバイスをいただきます。
通訳者としてスキルアップしたい方、地域のネパール人の現状について知りたい方、通訳者の横のつながりがほしい方・・・ご参加をお待ちしております。

日時:2018年5月26日(土)13:00~16:30

内容:【第一部】「つながろう!」13:00~14:30
1.在日ネパール人の現状と課題(発題者:山本愛)
2.意見交流会
・通訳の目を通してみえるネパールの人たち
・ネパール語あれこれ など
【第二部】「ふかめよう!」14:40~16:30
1.通訳演習(※主に司法分野で予定)
2.ふりかえり
※一部、二部どちらかだけのご参加も可能です。

ゲスト:野津(のづ)治仁(はるひと)さん
(ネパール語通訳・翻訳者)
進行:山本 愛(協会事務局次長)

参加資格:ネパール語通訳の経験がある方(経験年数は不問)
参加費: 1500円
申込み方法: 申込書に必要事項を記入の上、FAX・郵送・持参して下さい。もしくは必要事項をEメールでお送り下さい。
定員: 18人(先着順)
主催:公益財団法人とよなか国際交流協会
会場:とよなか国際交流センター
(阪急豊中駅直結、「エトレ豊中」6階)
申込・問合せ先: 公益財団法人とよなか国際交流協会 ℡:06-6843-4343 (水曜休館)
大阪府豊中市玉井町1-1-1-601 エトレ豊中6階 E-mail: atoms@a.zaq.jp

PAGE TOP