toyonaka international center

リサイクル寄付チラシ2

↓クリックで応援してください↓

NPOを無料で簡単に支援できる!| gooddo(グッドゥ)

デザイン5


過去のイベント

イベント

2019多文化子育て支援ボランティア養成講座チラシ 最終-1

2019多文化子育て支援ボランティア養成講座チラシ 最終-2

PDF版はこちら

多文化子育て支援ボランティア養成講座 子育て中のママや保育士資格をお持ちの方、ボランティアを始めてみませんか?
豊中市では、地域に暮らす外国人親子のために「外国人ママのための居場所づくり『おやこでにほんご』」「外国にルーツをもつ子どもたちのための保育活動『多文化子ども保育にこにこ』」を実施しています。ご自身の立場や経験をいかして、地域で身近なボランティア活動をしたい!というあなたをお待ちしております。
詳しくは、チラシデータをご覧ください。

2018年度25周年記念募金チラシ

PDF版はこちら

とよなか国際交流協会 25周年記念募金のお願い 募集期間:2018年11月1日~2019年6月30日

とよなか国際交流協会は設立以来、在住外国人の支援ならびに地域の国際化に取り組んできました。
これまでのご支援に、お礼申し上げます。

とよなか国際交流協会は、1993年10月に設立され、今年度25周年を迎えました。今、外国人の数は戦後最多となり、今後も増え続けていくと予想されています。しかしながら、拡大する格差や排外主義の増大など、受け入れ側の日本社会は取り組むべき課題に直面しています。こうした状況の中、地域で外国人の生活を支えると共に、国際理解を推進する国際交流協会の役割は高まっています。これまで以上に市民主体の国際交流活動を推進すること、ならびに専門性の向上に注力します。そして、事業の充実を通して多文化共生社会の実現に向けて力を尽くします。
すべての人びとの人権が守られる持続可能な社会を目指し、多様な担い手が参加できる「国際交流のハブ」としての協会運営を目指す所存です。
皆様の支えがこれからのとよなか国際交流協会をつくります。温かいご支援を心からお願い申し上げます。

皆様からいただいた募金は、25周年記念事業(出版等)のほか、今後、多文化共生をすすめるための新規事業準備、法人の管理等に大切に役立てさせていただきます。

・お納めくださった募金は、確定申告によって税額控除を受けることができます。詳しくは協会ウェブサイトまたは事務局にお問合せ下さい。
・ 募金下さった方には、お礼状と2018度の年次活動報告書をお届けし、事業ならびに財務状況についてご報告いたします。(2019年7月ごろの予定)

ご送金先
郵便振替口座 00990-3-305828 名義 公益財団法人とよなか国際交流協会
通信欄に、「25周年募金」とご明記下さい。
※確定申告の際、税額控除ができます。

■お問合せ先: 公益財団法人とよなか国際交流協会 (水曜休館)(担当:山野上、山本愛)
大阪府豊中市玉井町1-1-1-601 とよなか国際交流センター TEL 06-6843-4343 E-mail:atoms@a.zaq.jp

PAGE TOP